スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
里親募集中
里親さん募集中です

《CAT'S EYES & CAT'S HANDS》 管理人さんより素敵なバナーを作っていただきました。
《CAT'S EYES & CAT'S HANDS》のHPは、大変に充実した内容で
里親募集コーナーでは、さびちゃん、三毛ちゃんファミリーも大変お世話になっております。

さびちゃんや三毛ちゃんファミリー以外にも、
多くのかわいい子達がやさしい里親さんを待っています。
是非ご覧ください。



banner_s_mikechanfamily

banner_sabichan


現在家族に病人がおり、また他に病気の子達もかかえており、
この子達に時間をかけてあげる事ができません。
もっと良い環境で一緒に暮らしてくださる里親さんを募集しております。
詳しい保護の状況などは、↓こちらから‥
http://blog115.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=4


DSC_2474_440.jpg

しろちゃん、男の子 2007年5月生まれ
甘えん坊です。皮膚が薄く怪我をすることが多い。
一匹で飼ってくださる方をさがしております。
ちょっと運動神経が鈍く、女の子のようです。元気いっぱいです。


DSC_3158_229.jpg


まおちゃん、男の子 2007年5月生まれ
とても性格のいい子です、お母さんに似てハンサムです。
甘えん坊、我慢強いところもあります。女性に弱い(?)ような気がします。


DSC_5593_438.jpg


こはくちゃん、男の子 2007年5月生まれ
怖がりさんです。少しずつ馴れていくと思います。今でもお母さんの後ろに隠れます。
ビビリさんです。

DSC_5431_444.jpg
三毛ちゃん、女の子、みんなのお母さん 2006年春生まれかな?
しっかりもののお母さん、少しずつですが馴れてきています。


母子のら


お外に住んでいた時の三毛ちゃん達(こはくちゃんが隠れているのかな?)


どの子も去勢避妊済み、猫白血病・猫エイズともに陰性
ノミ寄生虫:駆除済み。
完全室内飼いです。

スポンサーサイト
【2010/07/08 23:21】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
ワクチン接種、ぜえぜえ‥の巻
三毛ちゃん一家のワクチン接種の時期です‥。
10月中にと思っていたら自分が体調を崩してしまい1ヶ月ほど外出を控えることになりました。

獣医さんより、ぼつぼつで大丈夫ですよ、3匹分のワクチンキープしておきますね、
と言っていただきましたが‥。

(まる1年経過したからと、突然ワクチンの免疫がきれる訳ではないということです。)

11月中にはなんとしても~と気合を入れました。(←先週の話です)

しろちゃんは、9月の終わり頃にワクチン接種が終わっています。(怪我したから通院していた‥)

今日は、朝から気合が入っています!!
さてとりあえず、みけちゃんとこはくを一緒に連れて行こう!!オー!!

‥。

あっさり、みけちゃんだけが(泣)ひとりでキャリーin。
想定外でしたが、入口を閉めてそのまま獣医さんへ。
移動中にかわいい声で鳴いていましたー。
これは、びびって入口におしりを向けているはず、すかさずおしりに注射してもらうつもりが‥。
獣医さんについてキャリーをよ~く見たら、
キャリーの入口を向いてこちらをしっかりとみつめて(睨んで)いました~。

先生に(失礼、もたもたせずに)すぐに注射を打てるように準備していただき
できたら爪切りもとお願いしました。

本当は、心音をきいていただき、体温を確認して、
体調をチェックしてからワクチン接種したいところですが
しっかりと観察していただき健康だと判断の上、ワクチン接種。

キャリーの上部をはずして、みけちゃんの顔をシーツで覆って
「みけちゃ~ん、見えない、見えない~っ」 となだめつつ
猫パンチがでそうなところをなんとかクリアーして
チュウ~、ハイ終了。
「せんせい、爪切りはいいです~。」

獣医さんでしばらく待機して(アレルギーや異常が起きていないことを確認して)帰宅。

帰りは鳴かないみけちゃんでした。(笑)

またすぐにきます~と先生に声をかけて帰宅。

みけちゃんと交代でこはくちゃんをキャリーに、キャリーに、キャリーに、‥入らない‥。

入口まで来て中を覗くので、おしりを押すのですが入らない‥。

怖がりだからな‥。

まおちゃんは、キャリーに入ったり出たり(じゃまだよ~)。

仕方が無いのでこはくと追いかけっこして、疲れたところを捕まえてキャリーに押し込む。

ふたり(私とこはく)して息が切れました。すまないね‥こはくちゃん‥。
お母ちゃんたすけて~と鳴き出すこはくでした。

みけちゃんは、注射も終わったしとのんびりしたものです。
とくに注射後に異常はないようでした。

こはくと追いかけっこしなくても
怖がらせないように日を改めると良かったのですが、
獣医さんに行った後はいつもけろっとしているので、気合が入っている内にと思ってしまいました。

移動中、一度も鳴かなかった。

獣医さんでは、いつも固まってしまうので簡単な健康診断、血液検査とワクチンと爪切り。
キャリーに入れるまでが大変なのですが、診察中は大人しくていつも優秀です。
ほかの獣医さんでもほめられる。

採血でクレアチニンがほんの少し高いので、いつでもいいので再検査しましょうとのこと。

獣医さんよりお昼休みでも電話をもらえればワクチン接種しますよとのことでしたが、
えらく混みあってきたので、午後から来れたらきます。
日を改めるかもしれませんと伝えて帰宅。
(先生もほっとしていたような気がしました(笑))

帰りも鳴かないこはくちゃん。

家にもどって元気にキャリーから飛び出すこはくでした。
(獣医さんでは固まっているけど、私だけだと固まらない(笑)。)

すでにお昼の12時を回っていたので、
朝ごはんは十分食べていたけど、がんばったご褒美にカリカリを少しあげました。
みけちゃんとまおちゃん、なぜかしろちゃんも食べました。

こはくちゃんもみけちゃんも痛いことされたけど、すでにいつもどおりでした。

信頼関係はできているんだな~と思って嬉しかったです。

とくに異常なく元気にしています。


あとは、楽々のまおちゃんだけです。

朝からキャリーをみて、大声で鳴き出してぶるぶる震えていたのはしろちゃんでした(笑)。

みけちゃんがキャリーに入ったところで、
今日(通院)は、自分ではないと気がついてもりもり朝ごはん食べてました。

勘違いさん‥。

ということで今回は写真がありません。(笑)


ワクチンの事は調べれば調べるほど不安になりますね。

ワクチンを打たなかったときのリスクとワクチンを打ったときのリスクを天秤にかけて考えるしかないようです。
ワクチンで防げる病気が多いことを考えると
ワクチン接種する方がよさそうだと思いました。

不幸にしてワクチン誘発性の肉腫ができることもあるそうです。
毎年注射部位を変えることなどでリスクを下げる工夫もしたほうがいいようです。
注射後のアレルギーなどが起きる事もあるので
ワクチン摂取後は、待合室や車の中などでしばらく待機します。

私は、次の日もその次の日も獣医さんが開いている日のできたら午前中に注射するようにしています。
(土日も開いている獣医さんは、とてもありがたいです)
なにかあったときにすぐに診察してもらえるようにと、なるだけ安全策をとります。

いろいろな種類のワクチンがある中でどうしてそのワクチンを取り扱っていらしゃるのですか?
そのワクチンで(先生の病院で)副作用例はありますか?

と、獣医さんに質問します。

その先生なりに安全だと考えてワクチンを選ばれているようです。


ワクチン接種が数年に一度だといいのにな‥と思います。

どしゃぶりの雨が降っていたために患畜さんが大変少なくラッキーな一日でした。
待ち時間もなくありがたいことでしたが、
にゃんこも私も疲れましたー。

だけど、副作用もなく元気にしていることがなによりよかったです。


とても不思議に思う事があるのですが、
獣医さんに通院するとねこたちとの距離が縮まるような気がするのです。
みけちゃんもワクチン接種に行く前よりもより近くでゴロンとするようになりました。
こはくもなんとなくこの人はそう怖いことはしないのだな~とは理解しているようだし、
しろちゃんも通院するたびに甘えん坊になっていったし‥
なんだか不思議な現象です。






【2008/11/28 02:22】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ごはん だいしゅっき。
ごはんを食べている写真を撮ろうと思って
お皿のひとつにカリカリをいれたのだけど
食べれた子は、しろとこはくだけ‥。

DSC_5752_469.jpg
【しろとこはく】


まおちゃんは、最初から並ばない。
いつも食べているお皿の前に待機。
お行儀がいいのかな?それとも食べもので競争する気はないのかな?…不明(笑)


DSC_5737_454.jpg
【みけちゃん、しろ、こはく】


みけちゃんは、並んだけど誰も残してくれなかった(笑)。


DSC_5739_456.jpg
【みけちゃん、しろ、こはく】
みてただけ(みけちゃん‥)。



しろは、ウーウー唸って(わざとかな‥)食べるので、
他のみんなは遠慮してました。

(あとで、いつもどおりに個別にごはんをあげましたのでご安心を‥)




え、ひとりで食べたって?

DSC_5845_481.jpg
【しろ】


ごっちゅあんです。

DSC_5847_482.jpg


ぶひっ。

DSC_5856_484.jpg

だってぇ~。

DSC_5857_485.jpg


ふふん。

DSC_5858_486.jpg

ごはん美味しいもん、
ごはんだいすき。





しろちゃんも里親さんを募集しています。
ごはんが大好きで自己中(?)甘えんぼうなしろちゃんです。



いよいよ夕暮れから朝のうちは、ほんわか暖かい位の温度で暖房をいれました。








【2008/11/11 02:06】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
演技派?
DSC_5528_418.jpg
(どういうことかしら‥‥)

DSC_5529_419.jpg
(それじゃあ、奥さまが嘘をついてるってこと?)

DSC_5530_420.jpg
(でも、それでは、旦那さまにいっていたことがおかしいことに‥‥)

DSC_5531_421.jpg
(ぼっちゃまが?)

DSC_5533_423.jpg
(あの、お優しいぼっちゃまが‥まさか‥)

DSC_5532_422.jpg
(‥お給料精算してもらわなくちゃ‥)  【みけちゃん】

DSC_5573_426.jpg
(カァアットォオー)  【こはく】

DSC_5606_427.jpg
だめにゃ‥。【しろちゃん】

DSC_5607_428.jpg
だめですか‥?【こはく】                 だめにゃ、だめにゃよ‥。【しろちゃん】

DSC_5608_429.jpg
‥‥‥だめか‥【こはく】                ‥‥‥目やにもだめにゃ‥【しろちゃん】

DSC_5583_433.jpg
かあちゃんじゃ、だめにゃ‥。【しろちゃん】

DSC_5585_431.jpg
やっぱり、市毛よしえじゃなくっちゃ‥(でも、監督のしろちゃんにも目やにが‥‥)【しろちゃん】


DSC_5609_430.jpg
メイクさ~ん、女優さんに目やにはだめにょ~、テイク2、いきま~す。【こはく】

最初からにゃ、
「ごめんくださいましー。大沢家政婦紹介所から参りました。ごめんくださいましー。」からにゃ‥ 
【しろちゃん】


DSC_5571_425.jpg
しろ‥そのシリーズは終わったわ。 そして主演は市原悦子さんよ‥。
‥私に、勝手にセリフつけないでよ。               【みけちゃん】


しろちゃんと兄弟達(三毛ちゃんも)一緒に遊ばせることにしました。
数日は順調だったものの、またしてもしろちゃんに小さな傷を発見しました。

まおとこはくのつめはしっかりと切ったのですが、
三毛ちゃんなのか、それともだれかの歯なのか‥。はたまた自分で引っ掻いたのか。

しろちゃんは、兄弟の中で一番気が強いのです。
まおもこはくも遠慮がちな性格です。
苛められている訳でもないのですが‥どうして怪我するのかな‥。



気が強くって甘えん坊、運動神経が鈍く、夢見がちで憎めないしろちゃんの里親さんを募集しています。

いちばんの甘えん坊、しろちゃんを一頭だけで飼える方、どうぞよろしくお願いいたします。









【2008/10/19 19:26】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みけちゃん、あのね‥。(2)
みけちゃん、あのね‥。
虫、食べたことあると?


ん。
DSC_5418_383.jpg
【三毛ちゃん】


食べてた‥。
ような‥。(遠い目)
DSC_5419_384.jpg


虫って?コロコロ?ガチャン?スイッチョン?
ぴょんぴょんとかもおるとよ、かえるっちゅうとかな?
DSC_5410_404.jpg

(コロコロとか?かな?スイチョン?とかかな?)


コロコロ?食べよったよ。
DSC_5412_406.jpg


コロコロとかジャンプするみどりのとか、あんよがイガイガすると、
DSC_5414_407.jpg

葉っぱとかたべて、
DSC_5415_408.jpg

うえぇ~すると。
DSC_5422_387.jpg《ブレブレ》


はっぱとかたべて
DSC_5472_394.jpg
【まお】


うえぇえっ~とするとぉお?
DSC_5471_393.jpg
【まお】



‥‥‥かあちゃん、むしって、おいしいとね?。
DSC_5466_382.jpg
【まお】




う~ん。‥‥‥。
DSC_5430_402.jpg

ぴょんぴょんの方がいいかな‥(フフフ)。
DSC_5439_416.jpg




カエルかい!(taratara)



お外には夏から秋にかけて、セミやバッタ、コオロギなどタンパク源となる餌が多いそうです。
お腹が空いて藁を食べたというより、のどがイガイガして
吐くために枯れ草や藁を食べたのではないでしょうか、とのご指摘をいただきました。
ありがとうございました。

季節柄、虫なども多く、藁も結局は吐いていましたから、
ごはんとしてではなく
消化し難い虫の脚などを吐くために食べたと考えたほうがよさそうですね。

虫だけでは、お腹いっぱいにはならないでしょうが、
お外の猫ちゃんはそんなものも食べるのですね。
食べる昆虫がいる田舎の外猫ちゃんは、まだよいほうかもしれませんね。
それでも藁ちゃんは、とても痩せていました。

三毛ちゃんもかつては、虫やカエルなども食べていたのでしょう。
ごはんをあげるようになってから毎日皆勤で通ってきました。

ごはんをたくさん食べた三毛ちゃんのお乳はしっかりと出ていたと思います。
まおちゃんたちは、栄養状態の良い仔猫だったのですよ。
それでも出産後子育て中は、三毛ちゃんはどんどん痩せていきました。

お外での出産も子育ても大変な事なのですね。




【2008/10/12 20:19】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。