スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ご無沙汰いたしました。
色々ありましてなかなか更新できませんでした。
長らくご無沙汰いたしました。すみません。

さて、さて、ずずめさんはその後お世話をしながら、
朝日が昇るころ(人や車が往来するまえの時間)に
お母さんすずめに気付いてもらい
母すずめの元へ帰ってもらおうといろいろと苦心しましたが、
天候不良もあり、なかなか上手くいかずに3日が経ち、
野鳥センターに電話相談しました。

「そんなに簡単に(母すずめの元へ)戻せないですよ。連れてきてください。」とのこと、

このまま私が育てるよりよかろうと母すずめに戻すことをあきらめて
野鳥センターへ託しました。

DSC_6681_561.jpg


3日間もお世話すると可愛くって別れが寂しかったです。

すずめのおっきいさんとちいさいさん。
(向かって右のちいさいさんが水に落ちていた子)
うんちはじぶんでしてくれるから
ごはんのお世話と保温が主なお仕事。

巣立ったあと子すずめ達は、
母すずめや姉さん兄さんすずめから餌の食べ方、
敵がきたときの隠れ方、
飛び方、色々な事を習います。
大人のすずめのように上手に飛べるようになるのはまだ先で、
そのまま野に放してもひとりでは生きていけません。

などなど、今までしらなかったことを勉強しました。
(すずめっこクラブ さま ありがとうございました)



その後も別の巣から落ちた小すずめを(これは巣立つ前の小さな雛でした)、
何羽もレスキューすることになりました。

すずめ、すずめ、の毎日でした。(どうして?だったのかな?‥)


さて、さびちゃんのその後ですが、

里親希望の方がいらして会いに来てくださいました。
獣医さんで一時間以上も遊んでもらい、抱っこされ、楽しいひと時だったと思います。
久しぶりにさびちゃんはケージの外で長時間遊びました。
(あまりに長時間で先生にはご迷惑なことだったと‥反省)

若いご夫婦だったのですが、
後で伺うとなんと新婚3ヶ月目(!)、
猫が大好きな奥さんと慎重そうなやさしいご主人との間で、
猫と暮らすかどうかがまだ決まっていないようでした。

どうぞゆっくり考えてください、とお伝えしました。

数日話し合いを続けられて、
これから生活がどう変わるか分からない今、
さびちゃんをというより猫を飼うことをやめよう、ということになったそうです。


DSC_6661_564.jpg


「さびちゃんもすこぉ~し残念やったけど、沢山抱っこしてもらって楽しかったとよー。」


その後も問い合わせを頂き、
お見合いの日も決まっていたところに
駅のゴミ箱に捨てられていた子猫(酷い話です)を里親にという話がきたそうで、
可哀想なその子を優先したいとのことでした。

長年の夢だった猫を飼うことを決心されて、
脱走防止の事、トイレの事、色々な事をやり取りしていたところだったのですが、
(早速脱走防止の大工仕事をされると言われていました)

だけどこれもご縁なのだろうと思いました。

その後、子猫ちゃんの写真を送ってくださいました。
たくさん、たくさん可愛がってもらって幸せになってね~!!

DSC_6663_563.jpg

「さびちゃんはいいとよ、大丈夫と、
         ひどかことがあるとね‥その子猫さんにおうちが決まってよかったぁー。」




という訳で、
ちょびっとふくよかになったやさしいさびちゃんの里親さんを募集しております。


追伸:

ほかのにゃんこたちもみんなそろって元気にしております。

今夜はオレンジ色の半月の月が出ていて、
そのうちにみかんの季節になるな‥などと思いました。(笑)

秋も近しといった天候ですね。

今年は秋が早いのかな。


ほんとにご無沙汰してしまいました。

ご心配頂いた方、すみませんでした。
スポンサーサイト
【2009/08/26 22:38】 | さびちゃん | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。