スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
保健所の犬と新たな仔猫
10月3日の朝に、ちょっとした事から
保健所に青い首輪に鎖をつけた犬がいる事を知りました。

青い首輪に、ちぎって逃げたのでしょうか?短い鎖。
もう若くは無い柴犬さん。

私の顔を見ると尻尾を振ってくれました。じっと眼を覗き込みました。
『わんちゃん、わんちゃん』と話しかけるとじっと聞いてくれます。

保健所の職員さんには、わんわんと吼えます。
面会は、ほんの数十秒だったように思います。
写真は遠慮してとの事。

どう見ても、飼われていた犬。首輪だってそう傷んでません。
飼い主以外には、引き渡しはされないそうです。
私だって、引き取り飼う事ができるわけではありません。

保護犬の記事をチェックします。
迷子犬保護してます、犬を探しています。本当に驚く位の数です。
迷子になってしまい飼い主に会えない犬達が沢山いるのです。
とりあえず、この犬を登録します。
勝手に飼い主を探す事に決めました。

登録した記事のすぐ下に、偶然、行政処分犬の保護里親探しに
成功なさった方の記事がありました。
早速コンタクトをとります。ありがたいことに連絡をくださいました。

この方達のご尽力もあり、やさしい里親さんに引き取られています。
詳しい経緯やアドバイス、飼ってくれる人を知り合いに打診してくだることまで‥。
本当にありがたく、励みになりました。こんな暖かい人たちもいるのです。
K県のお二人様ありがとうございました。

保健所の柴犬さんの飼い主さんを探して、同時に里親さんも探します。
沢山の張り紙をします。
写真が無い上に、カラフルでもありません。何の張り紙か分かり難いものでした。

役所にもいって、できることをしました。
理解のある職員さんが、留置の期限を2日後から9日後に変更してくだったのです。
これで、一息つけます。

犬のイラストを張り紙に追加して、留置期間が延びたことを付け加えます。
さびしいポスター、犬のイラストで少し興味をひいてもらえそうです。
捕獲された場所を中心に10kmを目安に掲示します。
わかり難いポスターです、必ず内容を説明しました。
犬でなく、飼い主の人をさがしていること、
まもなく殺処分になる事
代わりにに引き取り、飼ってくれる人も探している事

捕獲があった地域には、ピンポイントで聞き込みを続けます。
年取った柴犬がいる家をきいて、調べました。
これは、とても体力と時間のいる事でした。


張り紙の掲示を断られても、こういった犬を探している人がいないか聞きました。
とても時間のかかる作業でした。
でも、時間がないのです。

自分で引き出してゆっくり飼い主を探す事もできますが、
そういった余裕も無く、どうしていいのか分かりませんでした。

とにかく今できることをがんばりましょうとK県のお二人に
アドバイスをいただきながらでした。
なんとか保健所から引き出して生かしてあげたいという気持ちが
伝わってきます。

それでも、申し訳ないことに私自身は飼えないなと思っておりました。

一人ぼっちで暗い檻の中の犬。怖いだろうな。夜更けは寒いだろうな。
私まで、辛くなってきます。心が挫けそうになりました。

それでも、協力してくれたK県のお二人様、
優しく動物の好きな友人Cさん。
犬達のために活動なさっているS様。レスキューお疲れ様です。

皆さん、必ず救い出そう、救い出してあげたいと考えてくれました。

ある方は、
私も一人なら、あなたも一人、この子を救い出すのはことは、
あなたしかできませんと諭してくださいました。
ありがとうございました。

職場の隅っこで飼えないか、一時預かりしてくれる人はいないかも探してみました。

ネットのサイトにも登録します。

どれも、思ったより時間や手間のかかることでした。

刻々と処分の日が近づきます。
役所の親切な方(課)に犬の確認をします。
引き取り手はないそうです、譲渡会などもしていないそうです。

青い首輪の柴犬を探している人の情報をCさんがくれました。
早速連絡をしましたが、大きさなどが違うとの事。
保健所に電話で詳しく確認なさったそうです。
いまも、愛犬を探し続けている若い女性。はやく会えますように‥。

そして本日、運よく仕事が午前中で終わりました、めったに無い事です。
午後から、範囲を広げて獣医さんを中心にまわりました。

午後1時ごろに、掲示をおねがいしにいった所で小さな仔猫がいる事を聞きました。
家猫が生んだ仔です。
もう3日間もダンボールに入れられたままです。
小さい仔猫。まお達を保護したときよりずっと小さい仔猫。
二人で寄り添っています、二人とも女の子とのことでした。
保健所に渡される可能性もあります。
飼い主だった人もどこに行ったのか分かりません。

今は、保健所のしば犬さんが先です。
でも、このままでは衰弱死してしまいます。だれも保護する事はできないそうです。

どうしたらいいの?とにかくポスター掲示が先です。

すぐに戻りますと伝えました。保健所がきたら阻止してください!と言い残しました。

目標の場所すべてに張り紙の掲示をすませて、
自宅に戻り仔猫保護の準備。

しば犬は?これ以上の猫や犬を保護できるの?どうするの?
気は確かなの?

混乱します。

小さな姉妹猫、お母さんが恋しいでしょうに‥。

ふと、Hさんの事を思い出しました。
先住の猫ちゃんを交通事故でなくされた方です。
声をかけてみることにしました。
誠実で、まじめな方‥。



20071005223019.jpg

20071005223041.jpg


少し可愛そうな持ち方をしています、片手で写真を撮った為です。
私の手には、必要なことがメモされております。
(お恥ずかしいです)




スポンサーサイト
【2007/10/05 21:46】 | 仔猫シスターズ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<保健所犬の飼い主と仔猫の体重 | ホーム | 喧嘩道場>>
コメント
ワンちゃんのことと言い、子猫のことと言い、本当にありがとうございます。疲れたでしょう?大丈夫ですか?
力を尽くすtarataraさんには本当に頭が下がります。

みんないい方向に行くように祈っています。
【2007/10/05 23:33】 URL | メイママ #-[ 編集] | page top↑
tarataraさん、私には頑張ってとしか言えず本当にごめんなさい。もっと近くに住んでいれば、少しでも手伝えたかもしれないのに・・・。
仔猫ちゃんは、とても可愛い子だし、まだ小さいので貰い手さんが現れてくれるといいのですが・・・。わんちゃんも限られた期限で飼い主さんを探すのは大変ですが応援しております。
本当にお疲れ様です。
【2007/10/05 23:47】 URL | ぽてとママ #-[ 編集] | page top↑
tarataraさん!
ありがとうございます。ワンちゃんも、ネコちゃんも里親さんが見つかるように祈ってます。
Hさんのこころがキジトラシスターズに動いてくれたらいいな。
【2007/10/06 01:35】 URL | こりりん #-[ 編集] | page top↑
メイママ様
ぽてとママ様
犬の飼い主さんが見つかったという連絡が、町の役所から入りました。
金曜日の夕方遅かったので、保健所への最終確認ができていないのですが
自宅に帰れた可能性が高いです。
ご心配かけてすみませんでした。
詳しい事は、休み明けにでもきちんと確認後、ブログ掲載します。
もしそうなら、留置期間をのばしてもらって命拾いした
可能性もあり、本当によかったと思います。
ありがとうございます。

こりりん様

とても可愛い子達です。幸せになって欲しいです。
Hさん、とても素敵な方です。


【2007/10/06 09:59】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
うちの掲示板で、授乳ボランティアを募ってみました。
お勤めをしながら、その大きさ(小ささ)の赤ちゃん仔猫の飼育は無茶です。今の体重は、本当に生後1ヶ月だとしたらかなり小さいです。

テトも同じような状態でした。乳歯が全て生えていても、体重が200g程度で、急激に栄養を摂った結果、肝性脳症になり危篤に陥りました。

そうでなくても、昼間長時間授乳出来ないのも危険です。それで死なせてしまった人はとても多いのです。運良く生き延びても、とても弱い子になってしまいます。

何とかドライがバリバリ食べられる位まで大きくなるまでの間、預かってもらえる人が見つかるよう・・・私も手を尽くして探してみます。

連休中、兎に角低体温と低血糖に陥らないよう、注意して下さい。食べていると言っても、今はまだやはりミルク主体が良いと思います。

また後で電話します。
【2007/10/06 10:14】 URL | 川口 一惠 #Ul2d4ERU[ 編集] | page top↑
わんちゃんの飼い主さん見つかってよかったですね。
みんなtarataraさんのお陰です。
ありがとうございました!感謝です!!
【2007/10/06 23:46】 URL | メイママ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tarachibi.blog115.fc2.com/tb.php/23-3f150a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。