スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ご無沙汰しておりました。
長くブログを書いておりませんでした。
フィータン(フィオリーナ)が6月を前に亡くなりました。
同じ頃には、わんこにも腫瘍がみつかったり、という毎日を過ごしておりました。

もう7月になりましたね。
まだフィータンの最後のことを思い出すのは辛いのですが、
いつか、病状や治療の事などを書く事で、
同じ病気の猫さんの参考になればと思っております。

わんこは、6月に摘出手術を受けて、現在も治療を続けております。

いつもいつも、普段とかわらず同じ毎日が続くような気がしますが、
穏やかな日々、普段とかわらぬふつうの日々、
そうでなくなった時に、はじめてふつうのこととは、たいせつなものだったのだなーと思います。


DSC_43320001.jpg


アガパンサス:
ギリシャ語で愛を意味する「agape(アガペー)」と花を意味する「anthos(アントス)」に由来するそうです。
学名: Agapanthus africanus
和名: ムラサキクンシラン (紫君子蘭)
英名: Agapanthus/African lily/ Lily of the Nile
科名: ネギ科(ユリ科)
属名: アガパンサス属
原産地: 南アフリカ


DSC_43480001.jpg


青いお花を撮ろうと思って外に出ると、青い鳥?(笑)きれいな揚羽蝶がやってきました。
元気で大きかったです。羽化してすぐなのかな?
すぐ近くをしばらく飛んでいました、人のことあまり怖くないのかな?

DSC_43610001.jpg


夏の空に飛んでいきました。

Swallowtail butterflies  並揚羽なのかな??


ナミアゲハ(並揚羽)
チョウ目(鱗翅目) Lepidoptera
アゲハチョウ科 Papilionidae
学名:Papilio xuthus
英名: Asian Swallowtail
食草:柑橘類


キアゲハ(黄揚羽)
チョウ目(鱗翅目) Lepidoptera
アゲハチョウ科 Papilionidae
学名:Papilio machaon
食草:セリ科
英名:Old World Swallowtail



追記:
7月8日、お友達の猫さんの命日になってしまいました。
心よりご冥福をお祈りいたします。




スポンサーサイト
【2008/07/08 12:58】 | フィー太郎 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<時間。 | ホーム | 春が来た・独唱(一番) (ちょっと遅いかったかな‥)>>
コメント
アゲハチョウ の写真を見ていたら、「一月抄 」(平野啓一郎) を思い出しました。
このチョウはフィータンやテルオ君の化身なのでしょうか。
でも、実は、蝶々が怖いので、昨夜、あまりにリアルなお姿を見て逃げてしまいました。(笑)

「猫雑記」にも、イモこうちゃんが変身した姿が載っていましたね。

チビ子ちゃんの治療、きっときっと、順調に進みます! みんな応援してるもん!
チビ子ちゃん、早く元気になって、またいっぱいお散歩しよね~!
【2008/07/09 22:09】 URL | ramby #WR.WlwSI[ 編集] | page top↑
昨日、猫雑記 をみてびっくりです。偶然にも同じ日でした。
数日分をまとめて読ませて頂いていたのです。羽化したのですね。
テルオ君が会いにきてくれたのかなと(亡くなったと知ってから)思いました。
人懐っこい蝶々さんだったのですよ。
rambyさん、虫さんが苦手でしたよね、すみません。
平野啓一郎さんって芥川賞作家なのですね。
荘子の夢蝶を下敷きにかかれているとありました。
蝶になっているときは、自分が人間であることは忘れてしまって
胡蝶がまず目をさまし、そうしたら、荘子の目がさめていた。
荘子が胡蝶の夢を見ていたのか、それとも胡蝶が荘子の夢を見たのであった、のか。
蝶の時は蝶として見て考えて、人のときは人として見て考えるのかな?
猫のときはねことして?。
深いお話ですね。
ちびのこと、ありがとうございます。
【2008/07/10 10:19】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
そうでしたか・・・更新が無い間も、いつも見に来ていました。
心配なのでメールしようかとも思いながら、きっと何か忙しいのだと思っていました。
そういう事だったんですね。

美しいアゲハ蝶ですね。
フィーたんが寄越した使者か、フィーたんからの手紙かも知れませんね。

ambyさん、私も虫が怖いんです。
でも緑のイモムシは可愛いです。触れないんだけど。

次の子が緑に変身しました。
そしてまたサナギになって、蝶になる日を待つ・・・

命は儚くて、でも繋がっていくような・・・
色々としみじみしとしております。

可愛かったね、フィーたん。
うちにもダブルキャリアがいるので、
思う事が色々とあります。


お疲れ様でした。
【2008/07/11 16:10】 URL | 川口 一惠 #Ul2d4ERU[ 編集] | page top↑
川口さまありがとうございます。
ブログも見に来て頂いていたのですね。ありがとうございます。

>命は儚くて、でも繋がっていくような・・・

信じられないくらいいい子でした。
最後まで手のかからない子でした。

フィータンと呼ばれると、最後の頃は横になったまま尻尾で返事をしていました。
その頃、フィータンは辛かったのだろうと思います。
おいでと呼べばどこにいても傍に来たそうです。尻尾のお返事、私にではありませんでした。
フィータンが大好きなのは、私ではなかったのですが、
それでよかったと思います。
大好きな人がいる我が家だったから、
フィータンはうちの子になろうと決めてくれたのだろうと思います。
私は、何のお手伝いもできない、ダメな飼い主でした。
今頃は、何をしているのだろうか‥と思います。
のんびりと安らかに過ごしていてくれればと願いはそれだけです。

命は、儚いですね。
連綿と繋がっていく‥、フィータンの命は終わったのですが
どこかへと繋がっていくのかな‥。
またいつかフィーちゃんと会いたいです。
この病気にも治療方が確立される事を願います。
猫白血病の子は、みなよい子だと聞きます。
よい状態がずっと続きますようにと祈っております。
【2008/07/12 03:58】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/13 16:18】 | #[ 編集] | page top↑
ご無沙汰してしまって、ゴメンなさい!
フィーちゃんがお亡くなりになったこと、ビックリしました…。
私のブログでご紹介させて頂いたので、よく覚えてますが、
目が大きくて可愛い猫ちゃんでしたよね。とても残念です。
「普通のことが、一番幸せなこと」本当にその通りだと思います。
それに気づいた人は、もう既に幸せなんだと思います。
フィーちゃんのご冥福と、ワンちゃんのご回復をお祈り致しますね。
【2008/07/14 21:16】 URL | まろん #IG6tkH0k[ 編集] | page top↑
まろんさま
こちらこそ、ご無沙汰してしまいました。
普通の事が一番幸せなことと分かってはいるのですが、
いまも小さな幸せに感謝できない凡人な私です…(笑)。

毎日暑いですね、あずきちゃんきなこちゃんお元気ですか?
フィータンは天国にいってしまいましたが、デリカシーのない猫たちが大勢おり(笑)、
あたちも、ぼくも、と纏わりついてくれます。気持ちが紛れるのですが季節柄暑いです(笑)。

ぽてとさんの事が心配ですね。
ぽて日記によると、ごはんを食べてくれたとのことでしたのでほっとしました。

三毛ちゃん達の里親募集記事、ご迷惑をおかけしております。
また、わんこのことまでご心配頂いてありがとうございます。
連日の暑さ、まろんさんもお身体に気をつけてくださいね。

【2008/07/15 16:39】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
心のこもったお悔やみをありがとうございました。
リンク先ありがとうございました。読みました。

>死は通過点であり 彼等の命は続いています 。
そんな風に現場の方が思われているなんて‥。
多くの生き物たちの死をとおして感じられたの言葉なのですね。

別の方の言葉も印象的でした。
悲しみと寂しさ、似ているようで違うのですね。
寂しさから懐かしさに‥。懐かしいという言葉素敵ですね。

ありがとうございました。
鍵コメさんもどうぞお身体に気をつけてくださいね。霧にも‥。(笑)


【2008/07/19 02:57】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tarachibi.blog115.fc2.com/tb.php/50-06b1d185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。