スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
さびちゃんと隣人(猫)ハクちゃん。
さびちゃんの獣医さんでの生活も半年以上となります。
さびちゃんは診察室のすぐ横で生活しています。

さびちゃんの面会には度々行きますので
獣医さんでいろいろな事に遭遇します。

さびちゃんのお隣にはハクちゃんという仔猫がいます。


DSC_6175_530.jpg
この子がハクちゃん。真っ白で長い尻尾。頭頂に ‘ハ’ の模様がキュート。

「僕、げんきになって大きくなったよ。」


私が初めて獣医さんでハクちゃんに会ったとき、
左の肩の後ろあたりから左の脚にかけて大きく毛刈りをされており
小さな体の半分くらいはあろうかという大きな大きな縫合の痕がありました。
皮膚も赤黒く変色していたような気がします。
きっと打撲もあったのではと思います。

当時ハクちゃんは体の左側に大怪我をしていました。

ハクちゃんが獣医さんにたどり着いた時には全身が車のオイルまみれで
体の左側はぐちゃぐちゃだったそうです。

ハクちゃんはその頃生後1月半くらいだったのでしょうか。
2008年の12月頃だったのではと思います。

小さな仔猫のハクちゃんは寒さを凌ぐためでしょうか、
寒い12月のある日、車のエンジンルームに入り込んでいて事故に遭ったようです。
半身に大怪我をして動けなかっただろうと思います。
誰もが見てみぬフリだったのでしょうか、
かなりの期間そのまま放置されていたそうです。
(道かガソリンスタンドの脇だと聞いたような記憶があります)

近くで仕事をされている方が
(たぶん、何度も通るたびにそのままになっている汚れて瀕死の仔猫をかわいそうに思い)
このままだと誰かが保健所を呼んで処分されるだろうと
見るに見かねたある男性が獣医さんへ連れてきたそうです。

さびちゃんの向こうの受付の端っこで小さなケージに入って
大きな傷はきっとまだ痛いだろうに
ゴロゴロいいながら身体をケージにすりすりしていた
とても性格のいい子でした。
か弱い声で にゃぁお と 「僕も見てね」 と呼んでいました。


DSC_6180_521.jpg

「ハクちゃん、そうやったとねぇ‥。偉かね。」



今もかわらずゴロゴロと人懐っこい子ですが、
心配された脚の複雑な骨折も怪我も順調によくなり
(いつもケージにいるので見たことはないですが)走ったりもできるそうで
心配されていた運動能力にもなんら問題ないそうです。
そのうちにブレードを抜く手術をすると聞いています。

大きかっただろう左の青いおめめは、視力がないかもしれないそうですが
私にはちゃんと見えているような気がします。

その時からずっとハクちゃんはさびちゃんの近くで過ごしています。
どちらも性格のよいかわいい子です。

遊びたい盛りのハクちゃんは、
どきどきケージの隙間から手をだして
遊んでよーとスタッフに声をかけています。

さびちゃんに会いに行く度にハクちゃんにも、
「ハクちゃんは偉かったねー」と話しかけています。


DSC_6170_519.jpg


「ねえー、さびちゃんは~。」


さびちゃんも偉いよ。

DSC_6184_522.jpg

「みとって、ごろーんもね、できるとよ。」



DSC_6191_525.jpg


「さびちゃんのしっぽはながかと、あんよは茶色かと。」



banner_sabichan


「動くとよ、かわいかろ?
    さびちゃんがいい子やけんつくってくれらしたと。 かわぐちさんからもろたとよ。」



さびちゃん、栄養状態がよくなって毛がふわっとしてきました。
体重もちょっと増えたようです。

どんな患畜さんがきても動じないようで、
相変わらず診察室の横で看板猫をしています。

来院される方より さびちゃ~ん、と呼んでもらうこともしばしで、
多くの方に名前も覚えてもらっているそうです。


スポンサーサイト
【2009/04/10 03:06】 | さびちゃん | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<佐世保発SOS,猫の預かりさんと里親さん募集中! | ホーム | さびちゃんの里親さん募集中>>
コメント
猫が寒さをしのぐためにエンジンルームに入り込んでしまうということを聞いたことがあります。
ハクちゃんは大怪我したけど助かって良かったですね。
青いお目目がとても素敵です。
さびちゃんの茶色い足袋がとってもかわいい。
優しい里親さんが見つかりますように。
【2009/04/10 11:57】 URL | キュウ #-[ 編集] | page top↑
キュウさま
ありがとう!!
ハクちゃんの左のおめめも右のおめめのように
大きな大きなきれいな目だったはずなのに。
どういった経緯なのかわからないけど
一人ぼっちでとても寒かったのでしょうね。
さびちゃんもハクちゃんもお外の子だったと思われるのに
とってもフレンドリーです。
捨てられたのかな?
【2009/04/10 12:42】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
ハクちゃんもさびちゃんも、一生懸命お外で生きていたんですね。
つらい治療にも耐えて、がんばった偉い子だね。
どうかふたりが幸せになれますように・・・・
【2009/04/10 13:55】 URL | じゅり母 #sowQq82.[ 編集] | page top↑
さびちゃんもハクちゃんも頑張って生きている子なんですね。
ふたりとも、お目目がキラキラしてきれい!それにとっても可愛い!
きっと辛いこともあっただろうにフレンドリーなんて、本当に健気で愛おしくなりますね。
早くやさしい里親さんが現れますように!!

【2009/04/11 01:04】 URL | ぽてとママ #-[ 編集] | page top↑
じゅり母さま
ありがとうございます。
ハクちゃんは今は獣医さんが保護されています。
とっても強い子だと思います。
遊び盛りだからかけっこしたりはしたいでしょうね‥。
さびちゃんもハクちゃんも驚くほど性格のいい子です。
よい里親さんの元でのびのび暮らして欲しいです。
応援ありがとうございます。
さびちゃんはよくお話をするんですよ。
お返事も上手なんですよ、もしかして天才??(笑)

ぽてとままさま
本当に健気ですよね。
そういえばどちらもお目目キラキラですね。e-420
よい里親さんがあらわれますようにと私も思います。
(ハクちゃんは募集されていないのですが‥)
さびちゃんはすごい子なんですよ。
あんなに動じない子はみたことないです。
後姿がフィータンに似ているんですよ。
フィータン、甘やかして太らせてたんで(笑)。

【2009/04/13 21:16】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tarachibi.blog115.fc2.com/tb.php/72-162e7f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。