スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
すずめさんの雛を保護していました。(1)&千葉県船橋市近郊の方へお願い。
本文の前に
千葉県船橋市近郊の方にお願いです。
ベランダからお外に出てしまった猫さんの目撃情報がありましたら
お知らせ願います。

バナー太っちょさん

おいらの名は”太っちょ”
↑詳しいことはこちらでご覧ください。


どうか戻ってきますように。
保護につながる情報がありますように。
飼い主さんも必死に探されています。
お近くの方にご協力願えればと思います。

宜しくお願い申し上げます。

*********************************************

ある日の日中に、
よちよちした子すずめがうろうろしていた、
子すずめが巣立ちしたみたいだな~と思っていたら
夕方近くになっても地面をうろちょろしていた。

お母さんすずめが面倒をみるはずなのでもちろんそのままにしていた。

空には低い黒い雲。
風がでてきている。突風が時々吹く。

夕方になって小学生が二人、網(捕虫網)で何かを捕っていた
18時過ぎだったかな?

‥もしかして‘雛を捕まえているんでは‥’と思って

「何を捕まえているの?」と尋ねたら
なんと用水路にはまっていた子すずめを網で救出していると言う。

遠くで雷鳴がなっている。

ますます強い風が吹いてきた。

「すずめどうするの?」

「ここがおばあちゃんの家ならおばあちゃんが飼ってくれるのにな‥」と。

「このすずめ預かっていい?」

うん、と頷いたので

ずぶ濡れで泥だらけの雛を引き受けた。

小学生のふたりよ、ありがとう。

どうしたものかとおもったけど
手で包んでそのまま洗面所に連れて行き
ぬるま湯にちょっとつけて(すごいドブの匂い)ティッシュで拭いた。

(あとで調べたらお湯で洗うと羽毛の油分が抜けてしまうのでNGとのことでした)

とりあえず小さな箱にティッシュをいれて
その中に雛を入れてふたをしておろおろする。

おろおろ。

小学生はまだ何羽かよちよちしていると言っていた。
お外を確認すると
お昼にみた子ずずめがまだ地面をうろうろしている。

雛を拾わないで!

というポスターはみたことあるから
子すずめちゃんをそのままにしようとおもっていたのだけど
どんどんお空が暗くなってゴロゴロ鳴りはじめた。

ついでに車にはねられそうになっていた。

子すずめがなぜかこちらへ向かってきたのでそのまま手で保護。

明日の朝いちで母すずめに還すことに決めて

二羽を保護しました。

保温することは分かっていたのでペットボトル湯たんぽで保温しよう!などと思う。

家の猫達に気付かれないように連れ帰った。

すずめのごはんは夜どうするんだろう??

夕方近くまで母すずめにごはんを貰っていたと思われるのだが‥。

野鳥センターはすでに閉まっていた。

どうしよう‥。

考えたり調べたり。

仔猫だったら夜もミルクをあげるものだけど‥。

私は巣から落ちた鳩やカケスの雛を育てた事があるのだけど
さっぱり記憶がない。
文鳥だって雛から育てて手乗りにしたことがある、
でも夜はどうしていたかな??


はっきりわからないけど夜は食べないようだと言う結論に達したのですが、

‥だって鳥が夜に雛のためにごはんをとっているのを見た事がない。
働き者のツバメさんだって夜中は眠っているから。‥

でも、不安でなんども二羽の雛の様子を見にいった。

注意:その後野鳥センターの方に確認しましたら
    基本的に鳥は夜はごはんを食べません(よって雛も。)
    夕方近くまで母鳥よりごはんを貰っていたと思われる場合は
    夜ご飯をあげなくてもよいそうです。
    それ以前にごはんをきちんと食べておれば
    18時19時以降は給餌しなくてもよいそうです。
    

20時近くになってなんとかホームセンターに行き

ハムスターのおふとんなるものを買ってみた(無漂白の綿)。
七分のメジロの餌と
給餌器(なのかな?)
それしかなかったのでカナリアの巣みたいなもの
メダカを入れるような水槽(半分に仕切れる)も
それから温度計も入手した。

水槽の半分にペットボトル湯たんぽ、少し離して温度計。
半分にはカナリアの巣にハムスターのおふとん綿。
少しくぼみをつくって
二羽のすずめさんにはいってもらう。

巣のその周りにも綿をいれる。
かなり暖かく感じる。

暖めるのに使い捨てカイロは酸素をとってしまうので不可とのこと。
(使い捨てカイロは鉄を酸化させてその熱を利用するから)
すずめはとても小さいから命取りになるのかもしれない。
知らなかった。

用水路に落ちた子は小さくちょっと元気がない。

外は暗くなってどしゃぶりの雨に雷。
それから台風並みの風。

巣立ったばかりの子すずめは母すずめに誘導されて
安全な草むらなどで雨風をしのぐそうだが
台風並みの風と雨。
保護しなかったら水かさの増した用水路におちていたかもしれないな‥。
などとも思った。


即席のすずめハウスをダンボールに入れて
布でそっと覆って(一部開ける)薄暗いお部屋で安静にする。

猫達は、なんかおかしいぞ~と思っている様子。

明日は4時に起きて雛達にごはんを食べさせた後、雛=子すずめ達をお母さんに還す予定。


仔猫と違って夜は給餌の必要がないのに
夜中も何度も見にいったのでほとんど眠れなかった(バカ)。

そっとのぞくと二羽でよりそってぐっすり眠っていた。

雨のせいでぐっと冷え込んだので
すずめハウスの室温を確認して
オイルヒーターを引っ張りだしてきてスイッチをONにする。
加湿器をもっていないので脱水しないのかなどと心配。


なんどもごはんあげなくていいのかな?
お口をあけないときはどうするんだっけ?
などと考え込む。


こちらの
すずめっ子クラブ

同じサイトの
すずめっ子クラブ レスキュー&育て方
を参考にさせていただきました。

サイトのオーナさま ありがとうございました。


このサイトをきちんとよく読むと分かるのですが
朝になって雛達をそのままもとの場所へかえせばよい訳ではないのです‥。


すずめっ子クラブ 親鳥に返すときの注意点


スポンサーサイト
【2009/06/06 21:10】 | taratara | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<ご無沙汰いたしました。 | ホーム | えらいこっちゃ。>>
コメント
おはようございます。
太っちょの捕獲には至っていないのですが、
今朝夜中の2時頃主人が捜索中、目の前の畑で主人が置いた
シャシモを太っちょが食べているのを発見しました。

主人はしゃがんで名を呼んで太っちょと目が合ったのですが・・すいません。
主人は一歩前に踏み出てしまいました。で、太っちょはモーダッシュで走り去りました。
主人は家の中に入り、二人でベランダから見ていたら、
また同じ場所に戻ってまいりました。
今度は私が裸足で行ったのですが、名前を呼んだら逃げられました。
捕獲こそは出来ませんでしたが、私達には確信が持てました。
今晩からまた頑張ります。

取りあえず、ご報告まで。
【2009/06/10 09:33】 URL | 太っちょの母です。 #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/11 10:23】 | #[ 編集] | page top↑
近くに居るのですね!
よかった。
きっと保護できますよ。がんばってください。
【2009/06/11 12:33】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
太っちょちゃん戻りましたか?
元気に帰っているといいなと思います。
まさか太っちょちゃん、東武線でお出かけなんて事もないでしょうし近くにいるなら大丈夫ですね。
【2009/06/12 19:52】 URL | Mosse☆Mama #FFeI7iKU[ 編集] | page top↑
tarataraさんそしてmosse-mamaさん太っちょの応援ありがとうございます。
太っちょの事をこうして皆さんが心配して下さっている。
なんと幸せな事でしょう。太っちょが色々な方に合わせてくれました。
人の縁とは本当に不思議な事ですね。出会いに感謝しております。
当たり前の幸せを、心から幸せにかんじております。
ありがとうございました。
【2009/06/13 08:54】 URL | 太っちょの母です #-[ 編集] | page top↑
よかったですね。
あたりまえの幸せ、ですね。
いつもと同じ日常がいちばんなこと、
つい忘れがちですけどほんとそうですね。
しばらくゆっくりなさってくださいね。v-22
【2009/06/14 14:06】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
Mosse☆Mama さま
お陰さまで無事におうちに戻れたそうです。
よかった、よかったです。
http://quantum0208.blog53.fc2.com/blog-entry-101.html
飼い主さんのブログですが
太っちょさんを捜索されている時の辛くて寂しいお気持が綴られていて
どのくらい必死で探されたのかと、その時のお気持を思い
幸運な結果を引き寄せられたのも飼い主さんの想いあってのことだと思いました。
MosseMamaさま、コメント頂戴いたしましてありがとうございました。
【2009/06/17 00:26】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
戻ってよかったですね。
こちらのサイトで知って、太っちょちゃんの事件(?)を私の記事にも載せさせて頂いたところ、太っちょの母さんからご丁寧なコメント頂きました。
出来立てブログに華を添えて下さいました。
tarataraさんもお忙しいとは存じますがたまにはお寄り頂けたら嬉しいです。
モッセは検査の数値はよくないけれど割に元気に見えます。口内炎のため口回りが脱毛し始め、新たな悩みが増えました(涙)が、何とか本ニャンもがんばっています。

猫親ばか、調子に乗り
アイシアの日めくり猫カレンダーの応募にエントリーしちゃいました。
記念受験です。
【2009/06/18 19:01】 URL | Mosse☆Mama #FFeI7iKU[ 編集] | page top↑
MosseMamaさま
太っちょくん、お家に帰れてよかったですよね。
MosseMamaさんも載せてくださっていたのですね、ありがとうございます。
ここのところ忙しくしておりました。MosseMamaさんのブログにお伺いしようと思っていたところでした。
また覗きに伺いますね。
口内炎でお口の周りが脱毛ですか‥少しでもよくなるといいですね。
頑張れMosseさん!!
それと記念受験、合格しますように!!

コーヒーミルでサプリなどを挽くこと(細かさ粒子調整も出来る)。
かつおぶしの香りだけで(かつおぶしは与えずに)ごはんを食べさせる。
あごの下をベビー用の歯ブラシでケア。
他にも色々と参考になります。
ご自宅での輸液のことも。
私も一度獣医さんよりレッスン(?)を受けましたが
初めて猫ちゃんに針(輸液用の)を刺すのは勇気がいること、
結局自宅での輸液は必要とはなりませんでしたが。
モッセママさんは本当にきめ細やかなケアをなさっていますね。
モッセさん、安心して楽しく毎日を過ごせるね。よかったね。
そう思いました。

【2009/06/21 13:01】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
tarataraさーん!
今日見るかな、見てくれないかしら。
福岡でワンちゃんのSOS出ました。
太っちょ君のサイトにあります。
飼い犬さんと分かるワンちゃんが処分されそうになっております。
【2009/06/24 18:07】 URL | モッセママ #FFeI7iKU[ 編集] | page top↑
モッセママさま
お知らせありがとうございます。
見ていますよ~。
そうなんですよ、受け皿があるのに引き出せないなんて、悔しいですよね。

未確認情報ですが、
多少よい方向へ動いている模様です。
関係者(引き出ししようとしている側)の方が頑張られているようです。
その後なにか分かりましたらお知らせしますね。
【2009/06/25 04:27】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
↑のわんちゃん。
無事に引き出しが出来るようです。

この件を補足しますと。

福岡県は殺処分全国一、
このわんちゃんは成犬の譲渡モデル犬として
動物管理センターにて里親募集となるそうです。

関係者の方の努力が実ったことになります。

成犬にも譲渡の道が開けたことは新たな第一歩、
殺処分ゼロになることが目標なのだと思います。

実は、飼い主持ち込みの子、捨てられた後の持込も多いのです。
仔犬や仔猫が生まれても飼えないのなら
飼い犬や飼い猫の避妊や去勢を発情までにすることと、
これは、私達ができることだと思います。
そうすれば里親探しすら必要なくなります。
センターで全頭の里親さん探しが出来るようになったら‥。
なんとも嬉しい話です。

この件のいきさつはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/ar_happylife

(重複しますがこちらにもコメントとしてお知らせいたします)
【2009/06/26 05:21】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
こんにちは!
更新待ってます~~
保護猫さん達、お家にそれぞれ慣れましたか?
モッセは暮らしにはすぐ馴染んだけれど、ちゃんと落ち着いた感じになる迄は半年位かかりました。皆楽しく暮らして欲しいですね。
【2009/07/13 20:14】 URL | モッセママ #FFeI7iKU[ 編集] | page top↑
モッセママさま
コメントありがとうございます。
知らないうちにコメントが承認制になっていたんですね。(笑)
どうしてかな?

毎日湿度が高くて暑いですね。お元気ですか?
更新がんばりますね。ありがとうございます。



【2009/07/20 15:24】 URL | taratara #xw27v.Lk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tarachibi.blog115.fc2.com/tb.php/76-96a32546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。