スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
三毛ちゃん妊娠?
その後フィオリーナは避妊の後、我が家の猫として迎えました。
三毛ちゃんは、朝は、勝手口でご飯を待ち、食べたらお出かけして
お腹がすいたら、また勝手口で待つ日々。
少しは馴れてきてくれたようでしたが、捕獲は難しそう。

フィーの主治医の先生に相談しましたが、先生も捕獲器のことはご存じなく
(その時点で、私もしりませんでした)
捕まえたらその時点で臨月でも、手術しますよとのこと。
そんな恐ろしいことはしたくないです(心の声)とは思ったけど。
なんだか、太ってきたような?まさかね~。
と思っていました。

母の100日の法要や、納骨と自分達の事も忙しく、
フィーオリーナの避妊の傷がふさがらず、
仕事が終われば獣医さんに通う日々。
病院では威嚇しまくり、毎日の掃除と様子見に長く通いました。
野良猫ちゃんの避妊と保護は、フィオリーナが初めてで
分からないことばかりで毎日があわただしく過ぎていきました。
(この辺は日時が前後してるかも‥)
連休中も仕事があり、フィーを家にいれたものの
なかなか馴れてくれずに、どうしたらいいのかと悩んだりしてました。

今よりずっと、猫のことに関して色々と無知でした。


三毛ちゃんを相変わらず捕まえることができずにいるうちに、
太っているのではなくって、間違いなくお腹に何か入ってるよねと思うほどに。

お腹の中で仔猫の形になっているのは、間違いなく。
この時点での捕獲は、半分あきらめていました。

5月の初めだったと思います。
仔猫を生む気配もなく、やはり太っただけなのかなと
思い始めた5月20日過ぎかな?数日姿が見えなくなりました。
仔猫を生んだのかなと思いました。
(正確な日時を覚えていないのが、今となっては残念です)

20070915001030.jpg

出番?きた~?むにゃむにゃ。(こはく、どこで待ってたの?)


三毛ちゃんは仔猫を、我が家から道路をはさんだ向かい側のどこかで
育てているようでした。
なんどか、後をつけたのですが、とても勘のいい三毛母さん
ベランダから隠れて覗いていてもなぜか気がつくのですよ。
10メートル以上はなれていても、バレてしまいます。
頭がいいのかな?
三毛ちゃんが渡ってくる道路は、通勤時間にはかなりの交通量。
夜もスピードを出した車が通る道、交通事故を心配しました。

仔猫がいるにしては、我が家の裏のいつもの定位置でのんびりすごしていきます。
本当に子育てしているのかな?と思ってました。
時には、この辺のボス猫とデートすることも‥。
赤ちゃん死んじゃったのかな?


20070914234207.jpg

赤ちゃん死んじゃったの?うるうる。(しろ‥あほな子でもかわいい)


20070914234152.jpg

長くて退屈。(まお、奥の足はこはく)

20070914234224.jpg

授乳も遊びも、やっとりました。九州のおんなですけん。
何か問題でも?
このぴらぴらは何?





写真は8月初めのものです。
スポンサーサイト
【2007/09/14 23:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<三毛ちゃん子育て中 | ホーム | 三毛ちゃん登場>>
コメント
久しぶりに、やっとブログ読めましたよ。いつもコメントどうもです。
あぁっ、でもメールは…、ゴメンナサイ(((T△T)
そして今更ながら、私もノートンはあまりイケてないと思います。
会社で使っていますが、データ開くの遅いし、すぐ動かなくなるし
「お願いだからノートンやめてくれ」と社長に言いたくなりますよ。
【2007/09/15 00:42】 URL | ぽてとママ #-[ 編集] | page top↑
おひさしぶりです。
見てくださって、ありがとうございます。
メール気になさらないでください、ぽてにっきみますから。
近況は分かりますよ。
ノートンやっぱりそうですか。遅いし
なにやらエラーがでてPCが止まります。
問い合わせはつながらず困ってます、月額版なので解約できます。
考え直さなくては。
【2007/09/15 00:47】 URL | taratara #195Lvy4Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tarachibi.blog115.fc2.com/tb.php/9-5d55e392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。