スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
怪我や病気。
土曜日の朝までは、しろも変わりなかったのですが‥。
お昼頃見にいったら、血だらけでした。

自分でカキカキしたみたいで、傷口がぱっくり開いてます。
またしても、獣医さんへ。
先生も 『あらら、やっちゃいましたか‥。(なぜか)すみません』
なぜか先生に謝ってもらいつつ、夕方迎えにいくことに。
獣医さん通い大変です。

開いた傷口は、新しい皮膚ができつつあるそうで縫合せずに
消毒や抗生剤で治すことに。
小さなカラーを着けることにしました。初めから着けるべきでした。
ストレスになるかな?と思ってましたが、
カラーを気にしつつ元気にあそんでました。

20071014230138.jpg

20071014230212.jpg

ピントが合ってませんが可愛いので‥。


まおちゃんが下痢をしはじめたので、
しろを迎えにいくついでに受診しました。
便に寄生虫など異常がなく理由が分からず、
かわいそうですが絶食させて下痢止めを飲ませる事に。
が、相当にまずかったらしく泡をふいて吐き出しました。
その後も泡が口から出てきて、しかたなく薬なしで様子をみることに。

今夜になって、ある自然食品の分包をもっている事を思い出して
ぬるま湯に溶かして、まおとしろにシリンジで与えました。


その後、こはくちゃんも下痢をはじめてしまい。
(お昼はいいうんちだったのに)
同じものを、シリンジで与えました。
こはくは、かなり嫌がってました。
何かされるのかと、怖かったみたいです。
ほんと、びびりさんです。

こはくも下痢をはじめたので、細菌性のものでないか心配です。
三毛母さんとこはくまおを離したので、心因性のものかも知れません。
(お乳を飲んでいたくらいだから)

明日も、獣医さんへ行きます。連日だと大変です!

こぼれた液をしろが舐めてました。
しろは、この液がかなり気に入ったみたい。おもしろい子です。


20071014230300.jpg

20071014230241.jpg

下痢もなんのその、元気いっぱいです。
いつも、こはくの負けながらの反撃がすごい。



私自身も甲状腺の病気になっていることが、近頃分かったのですが
初めのお薬があわなくて、その後他の薬に変えたのですが、
また副作用がでてきているみたいです。
お薬って難しいですね。

しろも、抗生剤でいつも下痢気味になるので心配です。

でも、私はお薬以外は余り信じていませんでした。

フィー太郎が耳のそばに作った傷が禿げになり、2ヶ月近く治りませんでした。
獣医さんでお薬も出してもらいましたが白血病のキャリアだと治り難いとのことで、
ステロイドのお薬も余り効かず‥。
親切な方に教えていただき、今回まお達に飲ませた粉を
ごはんにまぜて与えるとあっという間に良くなりました。

このように、副作用もなく治るのをみると不思議な気持ちになります。



仔猫姉妹。
グラン 10月13日 420g、10月14日 430g
プティ 10月13日 355g、10月14日 375g
順調です。

20071014232220.jpg

手前で大きく写っているのがプティです。

動画は、水の音にびっくりするプティ。
最後は二人で顔を見合わせてます。
(動画が混んでいるときは、時間をおいて試してください。
                       すみません。)

http://f.flvmaker.com/mc.php?id=MzxcPpX4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXwjEYGJBYuJLOSEhQXPKHlXbv.73Ci8rqIZgVPU3bkallVT3g8CaH7hzs



【2007/10/14 22:51】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
仔猫の様子(2007.9.30)
仔猫達の最近の様子を見てください。 こはくちゃんが、にょろにょろと動く連続写真(怖)
20070930212530.jpg


20070930212550.jpg


三毛母さんの後ろで、がんばっているまおちゃん。
写真を撮るときはまったく気が付かなかったんです。(笑)

20070930212755.jpg


後は、動画です。まお対しろ(まお優勢ですが‥)

アドレスをクリックしてくださいね。
時間帯によっては、混雑していて見れないことがあるそうです。
見れなかった時は、時間をおいて見てくださいね(ごめんなさい)。

それでは、どうぞ!!

http://f.flvmaker.com/mc.php?id=gGxcPpX4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXDjEYGJBYuJLOSEhSXPKHlXbvu73Ci8/qIZgVPU2kkchlYSNKaCdJ7hzs




【2007/09/30 21:29】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さらに引越し、溜息。
雨は数日降り続いて、やみました。
三毛ちゃん達の住処がわかったので、少し安心していました。

でも、この大雨で安全な場所ではないと思ったのでしょう。
またしても、引越ししてしまいました。

天気のいい日には、お昼寝する三毛ちゃん達を見ることができたのに。
あっという間に、引っ越してしまいました。
道の向こうに行ったのではないかと、ご飯に来た三毛ちゃんの後を
つけるものの、すぐに気づかれてしまいます。
本当に勘のいい三毛猫です。

新しいお家もわからず、仔猫達の姿も見なくなりました。
どうしよう‥。
捕獲のチャンスを逃がしてしまいました。

幸い三毛ちゃんは、我が家にご飯を食べにきてくれました。

みんな一緒に野良生活から卒業させてあげたい。

20070924222323.jpg


その窓の下に、みんな遊びにきていたのだけど、覚えてる?


【2007/09/27 22:24】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大雨
20070926223834.jpg


皆が住んでいたお隣の裏庭。

大雨が降った。
三毛ちゃん達どうしているだろう。
ケージにビニールをまいたダンボールをセットして、雨にぬれない餌場にした。
一日中雨が降っていて、ご飯を食べにこれない三毛ちゃんの為に作ってみました。
中に入ってご飯を食べてくれました。

夜も降り続けて、心配だった。
レインコートをきて見にいったら、お隣のクーラーの室外機の上にみんなで避難していた。
室外機の上には小さな屋根がついているだけ、
雨が降りこみにくい場所だけど、きっと濡れている。
ケージに避難して欲しかったけど、思うようにはいかないもの。

いつも住んでいる裏庭の三毛ちゃん達の家は浸水したようでした。
雨が止みます様に‥、夜はずっと心配でした。


次の日も、雨が降り続きます。
狭いクーラー室外機の上で、皆で濡れないようにくっついてました。

20070926223853.jpg

こんな狭いところで、親子で身を寄せ合ってがんばりました。
屋根がある三角の隙間にいたんですよ。


野良ちゃんにとって、天候不順は厳しいのだと思いました。


夜中も見にいって、ケージの中にご飯を置きました。


20070926223941.jpg

退屈だろうけど、雨の心配はいらないね、しろちゃん。


20070926225117.jpg

みんなが来ていた我が家の勝手口の傍に今はアマガエルさんがいます.


20070926230011.jpg

まあるい大きなお月様。

お母さん猫は、知恵を絞って仔猫と自分の身を守るんですね。
小さな猫だけど、経験で色々な事を知っています。
頭の良い生き物ですね。
小さくっても、侮れません。猫も見かけで判断してはいけません。



【2007/09/26 22:07】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新居はどこ?
仔猫達はお隣のどこかにいるらしい‥。
我が家の西側とお隣の境で数度見かけた。
人間を見ると素早く逃げる。さすが‥。
お隣の縁の下が一部凹んでいてそこにいるのを見かけた。
ぐったりした小さなヘビで、三毛ちゃんがなにやら訓練をしているのを見かけた。
そっと覗いていても、仔猫達みんな隠れてしまう。
邪魔しても悪いのであまり見ないようにした。
数時間して覗いてみると猫達はいなくって、ヘビさんだけがいた(生きてなかったようです)。
かなり振り回されたようで可哀想。
三毛ちゃんしっかりと教育している。

仔猫は相変わらずごはんを食べにくることはない。
まだ離乳していないのだと思った。

大雨が降ったときも、三毛ちゃんだけ食べにきた。
雨の降りこまないお隣の軒下に、紐をつけたお皿にごはんを入れて
さしいれたこともある。

仔猫いつ食事に来るのかな?
お隣のどこに住んでいるのかな?

分からないことばかり、
CAT'S EYES & CAT'S HANDS さんに頻繁に相談する。

20070922004350.jpg


眠ってる。



mao.jpg

なんかぼんやりと考えてる。


大雨がなんども降ったのを記憶している。
いつも、心配だった。


【2007/09/22 00:46】 | 三毛ちゃんファミリー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。